Renaud Tixier Logotype Icon

Monday、時間を再定義する曜日

ドミニク・ルノーとジュリアン・ティシエは友人であり、彼らの才能は完璧に融合している。二人を合わせることより、研究開発ラボの創造力と製造工房の生産能力を得ることmできる。

Julien et Dominique travaillant à la conception de leur montre Monday
Photo de la montre Tempus Fugit

この共生が、ジュリアンがジュウ渓谷の工房で製作した「Tempus Fugit(テンプス・フューギット)」という特別なセキュラーカレンダーの誕生につながった。世界最小のセキュラーカレンダーの開発には、2年半の歳月が費やされた。2022年GPHGで選抜された、このタイムピースは、驚きの連続であり、ユニークな複雑機構を備え、9,999年グレゴリオ暦を微妙なニュアンスを考慮して示すことができる。

時計製造の真髄である 時の流れに歩調を合わせながら手作業で完璧さを追求し続ける

2023年、ドミニクとジュリアンはOnly Watchチャリティ・ビエンナーレのために、再び自らを超越する。グランド・コンプリケーションの機構をシンプルにすること。それは、グランド・コンプリケーションの機構を簡素化することである。モジュールの機構は完全に刷新され、この時計はコンパクトでありながらモジュール化され、卓越したレベルの仕上げとディテールが施された心臓部を備えている。

Photo de la montre Furlan Marri pour Only Watch
Logo de la marque Renaud Tixier

この2つのユニークな時計は、時計業界から大きな反響を呼びました。ドミニクとジュリアンにとって、この成功をパートナーシップに結びつけることは自然なステップでした。こうして、オート・オルロジュリーの世界における強力なシンボルとして、2人の名前が融合したルノー・ティシエが誕生したのです。

ルノー・ティシエは、少量生産に重点を置くことを可能にする、強固な製造・流通インフラを確保しています。このようなアプローチにより、最高品質を誇る卓越した仕上げの時計が生み出されるのです。

のビジョン

ルノー・ティシエ

基本を再考する

Photo de Julien Tixier et Dominique Renaud dans la forêt

ルノー・ティシエは、時計力学における既成の理論や慣習に疑問を投げかけ、新たな道を切り開くことを意図している。機構機能の過剰な追求に興味はない。

その代わりに、ドミニクとジュリアンは時計製造において長い間確立されてきた7つの基本原則を再考する。その発見が時計製造の新たな創造性に繋がることに期待を込めている。

«最近のコレクターは進行中のプロジェクトに直接に関わりたいと思っています。» - Julien

それは、独立時計師だけが提供できる貴重な機会なのです。

Photo d'illustration d'un lac dans une vallée en Suisse'

Monday - 長年の研究を1つの曜日に集約

新しく生まれ変わった7つの基礎は、それぞれ曜日にちなんだ時計に組み込まれる。

この輝かしいシリーズの幕開けを飾る「Monday」は、ルノー・ティシエの最初の作品です。その革新性は、'ダンサー 'と名付けられたエネルギー推進装置と組み合わされたマイクロローターにあります。マイクロメカニクス・エンジニアリングは、時計製造の基本原理であるエネルギーに新たな解釈をもたらしました。

シンプルさと感情のバランスが取れた「Monday」には、長年の開発が1つの曜日凝縮されています。

Photo de la montre Monday

Mondayーを見る